ホワイトニング|足柄上郡開成町 歯科,小児歯科,歯科口腔外科,ナノケアなら、きばやし歯科クリニック

小田急小田原線「開成駅」西口徒歩1分

  • お問い合わせフォーム
  • 電話:0465-83-7117電話:0465-83-7117

営業時間:10:00-13:00/15:00-20:00(土曜午後:14:00-19:00)
休診日 木曜・日曜・祝日
※祝日のある週の木曜日は診療いたします

ホワイトニング

魅力を引き出す白い歯

人は相手の感情や考えていることを表情や雰囲気で読み取るといわれ、同時に相手の印象も記憶するといわれています。

最近、若い女性を中心に歯のホワイトニング(漂白)が広く認知され、行われるようになってきました。白い歯は相手に清潔感や健康であるといった好印象を与える材料になります。 歯は日常生活のなかで、着色されていきます。喫煙やコーヒー・お茶・赤ワインなどの食物の摂取によるもの、加齢によるもの、原因は様々です。
しかし、そのままにされていても以前のような自然な白さに戻るのは難しいのです。

もしご興味がございましたら、一度カウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。白いきれいな歯はあなた自身のもつ魅力を引き出してくれるのではないかと考えています。

ホワイトニングの流れ

  1. ホワイトニング用のマウストレーを製作するために、お口の型を採取します。
  2. 現在の歯の色調をシェードガイドを使用し患者様と確認します、同時に到達できそうな目標を設定します。
  3. 歯のクリーニングの後、トレーを作る型取りをします。
  4. マウストレーの試適をします。お口の中に入れた時に、痛い所はないか確認していきます。
  5. マウストレーにホワイトニング材を注入します。
  6. マウストレーの装着をします。
  7. ホワイトニング材がトレーからはみ出した場合は、ティッシュで拭き取ります。
  8. 起床後、トレーを外し水洗します。
  9. 数週間後、来院してもらいフッ素にてコーティング。治療効果を確認します。

ホワイトニング前のナノケア

ナノケアを行うと、歯に着いた細かいキズがなくなり、なおかつ歯が強化された状態となります。
この状態でホワイトニングを行えば、よりきれいになることはもちろん、歯がしみづらくなります。
例えばヘアカラーをする際、きれいにシャンプーをしてから染めるのか、外出して汚れと汗と脂がこびりついた髪の状態で染めるのか、おなじ染めるにしても結果が違ってくるのと同じです。

ページの先頭へ